リスベット・サランデルの住居

小説『ミレニアム』の主人公、リスベット・サランデルが第一巻で手にしたお金で購入した住居、とされている、セーデルマルム島北東部の高級住宅。

そして、リスベットが友達のミリアム・ウーとよく食事をしたという設定のレストラン「風車」 ↓

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中