『トロン』DVD

Nは昔の「トロン」はどんな映画だったか気になり、早速、ネットで購入。991円。1982年の映画。スキャンされて電脳空間(グリッド)に入ってしまった主人公フリンは、プログラムであるトロンと共に、MCP(マスター・コントロール・プログラム)と戦う。この映画の後、グリッド(格子)はマトリックス(行列)になったのだろうか。「トロン・レガシー」は「マトリックス」に代表されるようなトロン以後の映画の影響を受けて亜種のような映画になったような気がするが、それでも初代「トロン」よりはエンターテイメントとしては優れているのかもしれない。これは「実験映画」の領域に近い。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中