直島の思い出「歯医者」

大竹伸郎の作品『歯医者/舌上夢/ボッコン覗』。もともと歯医者であった建物をリノベーション?した作品。舌上夢とは、口にしたものから夢を思い出すようなことらしく、歯医者と関係があるのか?ボッコン覗は建物にくっつけられた潜望鏡を覗くと島が見えることと関係があるのか?このショッキングな建物作品は、誰が見てもビックリする仕掛けがいっぱい。部屋いっぱいにつくられた自由の女神とか・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中