関西ゴルフ倶楽部

ゲートからクラブハウスまでの導入が長くて、素晴らしく、豪華なエントランス、大きなレストラン。とても立派で、バブル期の究極のような佇まい。コース設計は鈴木正一。1990年オープン。平坦なグリーンが少なく、ロングパットに悩まされる。

Tは、自己ベストを更新し、上機嫌。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中