鳴尾ゴルフ倶楽部

伝統と格式のあるゴルフ場。1903年開場の日本最古の「神戸ゴルフ倶楽部」が、冬に雪でプレイできない為に、1年中プレイできるゴルフ場づくりが始まり、1920年にこの「鳴尾ゴルフ倶楽部」が開場したという。

極めて難度が高い。フェアウェイは狭く、砲台グリーンが多く、高麗芝。土曜日にメンバーなしでプレイしたため、実習生キャディで、難しさ倍増。

生えているキノコも、伝統と格式を感じさせる。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中