名探偵ポワロ

Nは名探偵ポワロのファンである。小説の舞台になっているイギリスの田舎を、いつか訪れてみたいと思っていた。ロンドン滞在中にむりやり時間を取って、わかりやすい場所という事で、ドラマの撮影に使われた場所に行ってみた。

コッツウォルズ地方の有名な町、カッスルクーム。「アクロイド殺人事件」の撮影現場。

町のレストランの壁には撮影当時の写真が飾ってある。

ロンドンのポワロのオフィスがあるホワイトヘヴン・マンションとして撮影された建物。ロンドンのCharterhouse Squareのそば。

ポワロはベルギー人で、とても几帳面でおしゃれ。調度品が曲がっているのを嫌い、潔癖性に近い清潔好きである。得意の灰色の脳細胞を使って事件を解決し、現場の地面にはいつくばって証拠品を集めるやり方を、「猟犬じゃあるまいし」と小ばかにしている。Nはポワロのどこがそんなに好きなのか自問自答してみる。う〜ん、偏屈でわがままな所だろうか。自分に似てるかも・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中