牛込神楽坂『善知鳥(うとう)』

Tさんに教えてもらったお店は、『善知鳥(うとう)』という和食。

ご主人が一人で、刺身から焼き物から、鍋物、椀ものまで、全てをこなす。その鮮やかな段取りに驚く。

ご主人は、青森出身の方で、料理も、旨味が青森らしくて上品。「田酒(でんしゅ)」や「豊盃(ほうはい)」といった、青森の銘酒が充実している。ご主人のお薦めで菊乃井「久◯(きゅうまる)」を頂く。IMG_1719

一人で全てを切盛りするご主人に、ちょっとはらはらするが、刺身も焼き物も、ご飯も素晴らしい。

ちなみに青森市は、市になる前は「善知鳥村(うとうむら)」と呼ばれていたという。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中