ブッチャート・ガーデン(The Butchart gardens)

ビクトリア島は、島と言っても四国の2倍ほどの広さを持つ。そのビクトリア島の観光名所のひとつ、ブッチャートガーデン。『1904年、セメント工場経営者ブッチャート氏の夫人が、かつての石灰石採掘場跡を美しい庭園にすることを提案し、種々の植物を栽培しはじめ、現在では世界的に有名な庭園』とある。

DSC01766

DSC01764

何故か,大きなチェス盤が。

DSC01767

犬のウンチ袋もしっかりと常備されている。

DSC01778

手入れするガーデナー達の数は多い。

DSC01781

犬用の水飲み場も完備。

DSC01784

バラの数と種類は覚えきれない、、これはティファニー。

DSC01779

大きな噴水が目を楽しませてくれる。敷地面積は東京ドーム6個分とのこと。

DSC01804

ベゴニアなどの花に囲まれたレストランでアフタヌーンティーを楽しめる。

DSC01818

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中