カトマンズの今。

Wikipediaで「カトマンズ」を調べると、人口70万人以下と出ているが、比較的新しいデータでは160万人。また、地元の人々に聞くと、300万人を超えているという。急激な人口増加は「マオイスト過激派が地方の村々を襲った為に、都市に人口が集中した」という人もいれば、「王政から共和制に移行した混乱期の象徴的な現象」だと言う人もいる。いずれにしろ、こんなに埃まみれで、無秩序で、物騒な街は初めて味わった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中