ジャクソン・キュベ#736

JACQUESSON Cuvee n.736 extra-brut Dosage 1.5g/L Disgorgement Feb.2013

ジャクソン・キュベ736エクストラブリュット。2008年収穫のワインが66%、残りはリザーブワインを使用。2008年のワイン比率は、シャルドネ53%、ピノノワール29%、ピノムニエ18%。デゴルジュマン(澱抜き)2013年2月に実施。ドサージュ 1.5g/Lという超辛口。

淡麗辛口、、という印象の、強硬質シャンパン。しかし、葡萄の果実味もしっかりしており、レベルの高さを感じさせる。お気に入りリストに入れよう。

736とは、736番目につくられたNVシャンパンの意味。次は、735や734を飲んでみたい。

IMG_2571

※≪キュヴェ・ナンバー700≫のシリーズは、ノン・ヴィンテージながら収穫年の個性を最良の形で体現したジャクソンのハウス・ブレンドのシャンパーニュで、レシピのないノン・ヴィンテージだからこそ、未だ見ぬ傑作が生まれています。〜ネットワインショップの解説

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中