ウィリアム・ドゥーツ・ミレジメ1999

William Deutz Burt Millesime 1999。ピノノワール55%、シャルドネ35%、ピノムニエ10%。黒葡萄主体の力強さをもったシャンパン。とても、バランスがよいと感じる。

蜂蜜、香ばしさ、ほろ苦さ、キャラメル、、、プリンの焦げた部分、、、

IMG_2573

「死ぬまでに飲みたい30本のシャパン〜山本昭彦著」によれば、マドンナもお気に入りのシャンパンだという。

また、著書の中で「一生に一度は飲みたい10本」に入っている一本。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中