ルフレーヴの傑作

ピュリニー・モンラッシェ・1erクリュ・クラヴォワイヨン・ドメーヌ・ルフレーヴ2006。何も食べずに、ゆっくりとワインだけを飲んでいたい、そんなワインに出会う時がある。今回のワインがそれだ。口の中で広がる蜜のような感触とほんのりとほろ苦いキャラメルのような味わいが、どんどん複雑に変化してゆく感じ。TもNも大絶賛。13Kとちょっとお高めだが、これなら文句無しだ。

IMG_0323

しかし、これで「きりたんぽ鍋」は無いよなあ・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中