Pitt Rivers Museum

オックスフォード、ピットリバーズ博物館。考古学者のピット・リバーズ氏のコレクションから始まったという博物館。

↑この自然史博物館の先に、ピットリバーズ博物館はある。

ライラの冒険の第二話「神秘の短剣」で、ライラは、ウィルとともにこの博物館を訪れ、メアリー・マローン女博士に出会う。彼女は、この博物館の頭蓋骨から、ルサコフ粒子の存在を発見し、それがダストだということがわかる・・・というくだりの舞台になっている博物館だ。科学と博物学と錬金術が一体となったような雰囲気に、飲み込まれてしまいそうになる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中